12月21日、中国でハーフパイプのワールドカップが開催されました。


12月21日、中国でハーフパイプのワールドカップが開催されました。
北米・欧州勢の参加が少なかった今大会ではありますが、結果、男子は平野歩夢選手を先頭に、続いて片山來夢選手、戸塚優斗選手、安藤南位登選手と1~4位を占め、平岡選手も7位に入賞となりました。
女子は冨田せな選手が中国の強豪に分け入って2位となり自身初の表彰台、また今井胡桃選手が4位、大江光選手が5位入賞と、好成績を収めることができました。

ハーフパイプチームは日本史上最強のチームで今シーズンを戦います!

IMGL9648-14

IMGL7371-8