三森太⼀選手の2019年8月レポート


中学生最後の夏休みなので、一人で旭川まで自転車の旅をしてきました。

距離は札幌→旭川で140キロです。

前日に地図でルートを確認しました。

パンク修理キットと空気入れと、水分補給とエネルギー補給の為にゼリーをリュックに詰めて、朝5時に出発ました。

お尻と膝が痛くて100キロのあたりでとても辛くなりました。黙々と11時間走り続けて到着した時の達成感は今でも忘れられません。

この気持ちを忘れずにスノーボードの練習も勉強も頑張りたいと思います。

 

そして、練習は体力トレーニング中心に頑張りました。

2週間に1回トレーナーの方に指導していただき、自分は何が足りないか、

どのようなトレーニングをしたら良いのかなどをしっかり教えてもらっています。

また、サマージャンプ施設で滑るトレーニングもしていました。滑るトレーニングでは、

週に2回レッスンがあってそこでは自分が苦手なことを主に教わっています。

冬まであと少しなので冬につながるようなトレーニングをしていきたいと思います。

 

image1