橋本仁志選手の2015年3月レポート


春も近づきつつある今日この頃ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか!?
スノーシーズンも後半・・・いや終盤を向かえ黄砂交じりの雪に悪戦苦闘しながら
滑走を楽しまれていることと思います

僕は今シーズン、大会にはエントリーせず色々なゲレンデに行き
AIRWALKフリークな方たちと滑走を楽しみ多くの仲間達と出会ったシーズンでした!
そして改めて、スノーボードは型にはまらない自由な遊びだと思いました

競技に出るだけがスノーボードではなく、トリックをすることだけがスノーボードでもなく
スノーボードの基本であり醍醐味であるフリーラン!
そうただ滑るだけです!
しかし奥が深いです!
ただし、難しくはありません板を倒せば曲がり、そして止まります。
スノーボードは簡単です!難しくしてはいけません!!(笑)
自分だけのスタイルで楽しむ
これだけで十分スノーボードは楽しめます。
どうでしょう皆さんもシーズン終盤の雪山に行きたくなったのでは!?

ゲレンデに行けば必ず非日常の空間が待っている事でしょう
日々の生活はインフラの整備により便利になった世の中
しかしなぜかその分忙しくなった日常
そんな日々のアイテムはゲレンデに行けば必要なし!
時間をゆっくりと過ごし、自然の中に体をゆだねてみてはいかがでしょう?
きっとスノーボードの新たな魅力を発見できるでしょう!

では今月はこの辺で!!